ローヤルゼリーの働き・危険性・製品効果ランキング

副作用・効果・効能についても解説!

画像
ローヤルゼリーの基本を解説します!

ローヤルゼリーを飲む前に
-- 考えておきたいことをまとめました! --

ローヤルゼリーは世界各地において万能の栄養食材として愛され続けています。
最近ではアンチエイジングや滋養強壮のほか、冷え症対策、睡眠の質を改善する、長生きの為・・・ などなどの様々な目的で飲み始める人がさらに増えてきています。
上記のような効果・効能も研究結果が数多く報告されていますし、
非常に信頼できる万能栄養食と言えるでしょう。

とはいえ、ローヤルゼリーは種類が多いうえに値段も結構高いものが多いですよね。
そんな理由から選ぶのも続けるのも大変・・・。
と考える人が少なくありません。
筆者もそんな意見や相談を伺う機会が多いです。
そこで、少しでも多くの人にローヤルゼリーの魅力を知ってほしい!
その効果を実際に感じてもらわないと勿体ない・・・
ということでこのブログを立ち上げることにしました。

ローヤルゼリー選びのコツやポイントを順序立てて説明していきますから、何も知らないゼロの状態からでも理想的な商品に辿りつくことができると思います。

まずはローヤルチェック!

まずはローヤルゼリーを飲むと効果を実感しやすいケースをリストアップしました。
こんな人はローヤルゼリーが最適ですよ!

この先(数年後)の健康が心配、いつまでも元気で過ごしたいという人
画像
最近疲れを感じやすくなったという人 美肌を目指している人・アンチエイジングに興味がある人 冷え症が気になる人・改善したい人 更年期の悩みを抱えている人 ぐっすり眠れなくなった人・快眠できていない人 イライラやストレスが気になる人

一つでも上記に当てはまる人は毎日でもローヤルゼリーを飲むことをおすすめします。

ローヤルゼリー選びと値段

ローヤルゼリー探しで勘違いしやすいポイント。
それが下記のようなイメージです。
値段が高い=良い商品
もちろん、このパターンに当てはまる商品もありますが、全てがそうだとは言い切れません。 高品質で高含有であるかどうかをチェックするのが大切です。

また、値段が高すぎるのも考え物です。
医薬品とは違い、ローヤルゼリーは健康食品です。
つまり、毎日続けていくことで身体を根本的に改善していくということになります。
だからこそ、出来るだけ長く飲むことが重要。
そして、出来るだけ続けやすいということも重要になってくるのです。
いくらローヤルゼリーが体に良いと言っても続けて摂ることができなければ効果は半減。
いや、ほとんど意味がないと言っても過言ではないでしょう。
だからこそ、続けやすい価格であるということは重要なのです。
この点を意識して製品選びを進めていくと効率的でしょう。

筆者直伝ワンポイント助言

値段が安い、かつ高品質なローヤルゼリーと言えばコレ。
筆者も愛用しているサプリメントです。
山田養蜂場 酵素分解ローヤルゼリーキング

画像

ローヤルゼリー選びと含有量

本来、ローヤルゼリーは女王蜂しか食べることができない特別な食材。
同じ蜂が作り出すものですが、ハチミツとは全く違うものです。
その生産量も非常に少なく、貴重な成分であるとも言えるでしょう。
しかし、最近では技術の進化に伴い、十分な含有量を誇る商品でも比較的安い値段で手に入るようになりました。 そういった高含有の商品を積極的に選ぶようにしたいですね。

逆に、値段が安いからと言って闇雲に買うのはNG
しっかり含有量をチェックしておかないと含有量が少ない商品を選んでしまうかも。
そんな商品を使っていても、なかなか効果を感じられないものです。
だからこそ、含有量は必ずチェックしましょう。

筆者直伝ワンポイント助言
画像


含有量の豊富なサプリメントをピックアップしてみました。
※それぞれ一日の摂取量で記載しています。
山田養蜂場 酵素分解ローヤルゼリーキング:2400mg
ローヤルゼリー粒ゴールド800:1600mg
40歳からのローヤルゼリー:1800mg
いずれもコストは比較的リーズナブルです。
優秀な商品の条件をクリアしていると言えますね。

ローヤルゼリー選びと鮮度

天然の生ローヤルゼリーは鮮度が高いということで愛用する人がいますが、
その反面、保存が難しいというデメリットがあります。
魚や肉と同じく「生もの」なので賞味期限が短いのです。
さらに味をダイレクトに感じてしまいます。
生ローヤルゼリーは非常に苦く、舌に刺激を感じる味で美味しいとは言えません。
筆者も試したことがありますが、あれを毎日飲むのは絶対に無理だと思いました。
価格も高かったのに結局、大量に残したまま賞味期限切れ。
高い勉強代になってしまいました。

しかし、ローヤルゼリーの鮮度は非常に重要。 品質を左右するポイントだと言えるでしょう。
そこで採用されるようになってきているのが「フリーズドライ製法」です。
主にサプリメントタイプで、この手法が使われます。

このフリーズドライ製法が採用されていれば、活性度と鮮度を維持したまま、
いつでも最高の状態で摂取することが可能です。
これなら品質の高い状態で味を感じずに摂取が可能。
しかも保存も簡単で長持ちするので、すぐに賞味期限が切れるということありません。

筆者直伝ワンポイント助言

フリーズドライの手法が使われているサプリメントをピックアップしました。 これなら鮮度も活性度も十分。 高品質なサプリメントと言えるでしょう。

画像

酵素分解ローヤルゼリーキング
安全性もしっかりしていて、オススメ度はかなり高いです。
健康にも美肌にも効果を発揮してくれます。
年齢と性別を問わず活用可能です。


画像

ローヤルゼリー粒ゴールド800
全体的にスペックは高め。
ただし、特に目立つメリットはありません。
バランスの良いサプリというイメージ。

ローヤルゼリー選びと安全性

ローヤルゼリーを飲むのであれば、続けることは重要。
続けなければ効果はなかなか感じることはできないでしょう。
「続ける」ということが前提となってくるわけです。

それに伴って、サプリメントは口にいれるものですから安全性にも気をつけたいところ。
衛生管理や安全対策を徹底できている製品を選ぶことができれば理想的です。

サプリメント選びの際は、どんな工場で生産されているのかなどをチェックしましょう。
ISO認証を取得していたり、国内で生産されていれば安全に関しては安心できそうです。
また、他者機関からチェックを受けていれば、なお安全でしょう。

Menu

私が信頼している製品

  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像