ローヤルゼリーの働き・危険性・製品効果ランキング

副作用・効果・効能についても解説!

メイン画像
画像
出来るだけ安く飲む方法

ローヤルゼリーの効果を実感する為には継続することが何よりも大事。
そこで覚えておきたいのが「可能な限り長く続ける為にもコストを意識しておく」ということ。
一ヶ月あたり、たった500円の差でも一年続ければ6000円にもなります。
塵も積もれば山となる・・・諺の通りです。
ここでは、そんなコスト管理に役立つ「安くローヤルゼリーを飲む方法」をご紹介します。

筆者直伝ワンポイント助言
画像

続けると言ってもどれくらいを目安にすれば良いか分からないという人もいるでしょう。
効果の実感には個人差もあり、一概には言えませんが、早ければ数週間で変化を感じる人もいらっしゃいますが、基本的にはあせらずコツコツと続けましょう。

血液細胞の入れ替わりは4ヶ月から6ヶ月ほどかかる場合もあります。 それを目安にして、ローヤルゼリーを続けるというのも目安になります。

安いサプリメントを探す!

まずは安いサプリメントを探すという基本から始めていきましょう。
しかし、軽い気持ちでただ単に安いサプリメントを買うのも考え物。
なぜなら、安いサプリの中にはローヤルゼリーの含有量やデセン酸の含有率の低い商品も少なくないからです。 安くても、品質はしっかりしたコスパに優れたものを選びましょう。

例えば、ランキングを活用するのも一つの手段です。
ランキングでは多くの先輩のレビューや体験をもとに品質もコスパも良いサプリがリストアップされています。 最初のページでも解説したローヤルゼリーの含有量やデセン酸の含有率、安全性などが徹底されていて、なおかつ安い商品がランキングだと見つけやすいのです。

このブログのランキングもぜひ活用してください。

また、私なりにコストパフォーマンスに優れたサプリメントを選んでみました。

--酵素分解ローヤルゼリーキング
画像

ランキングでも上位に入るサプリメントです。
ローヤルゼリーの含有量は一日あたり2400mgと豊富で安全管理も十分。
非常に優れた品質を持ちながら価格面もリーズナブルです。
さらに、トライアルも可能なので気軽に使い心地を確認することができます。

--ローヤルゼリー+メカブフコイダン
画像

キャンペーンが展開されているので、今なら980円(送料込)で一ヶ月分を試すことができます。 ローヤルゼリーの他にもメカブフコイダンや葉酸やアミノ酸オルニチンなどが豊富に配合されているのが特徴。
ただし、コレといった大きなメリットがないのが残念。

定期購入を選ぶ!

できるだけ安く飲みたいのであれば、定期購入を選ぶと良いでしょう。
ローヤルゼリーのほとんどのサプリメントに定期コースが用意されています。
一ヶ月あたりの値段が定期割引で安くなったり、特典が付いて来たり、送料が無料になるのがメリットです。 また、毎月いちいち注文する手間がなくなります。

効果の実感の為には「続けることが大事」と強調してきましたが、その為には続けやすい体制を作っておくことも大事。
定期コースは値段が安くなるだけでなく、続けるうえでも役立ちます。

筆者直伝ワンポイント助言

「このサプリはちょっと違う」
「あまり自分と合わない」
上記の様に定期コースで頼んだ後に不満が出てきたり、他のサプリを試したくなることもあるかと思います。 その場合は停止・休止すればOKです。
通常は電話やメールなどで連絡すれば簡単に休止・停止が可能です。

ただしサプリメントにもよりますが「○ヶ月以上は続け下さい」というケースもあります。 その場合は必ず公式ページに記載があります。
事前にチェックしておけば良いのですが、後で気付くとちょっとショック・・・。
そんなことの無い様に事前に必ず確認しておきましょう。

どうしても心配な場合は最初の一ヶ月は都度購入・通常購入をしてみましょう。
それで続けたいなと思える品質・コスパだと判断することができたらお得な定期購入に切り替える・・・というのも良いと思います。

Menu

私が信頼している製品

  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像